読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

断虫亭日乗

過ぎ去る日々の思い出をつづるだけ

パイナップルを食べると口の中がヒリヒリするという現象を久々に思い出したので、調べてみた。どうやらパイナップルに含まれる消化酵素が原因のようだ(酢豚のパイナップルはそのため)。同じ消化酵素はキウイや青パパイヤにも入っているらしい。そういえば子供の頃、キウイを食べてもヒリヒリしていた。
通常は子供だけに生じるようだ。大人になるにつれ、面の皮と同時に舌の皮も厚くなるのだろう。味覚も鈍くなっているのだろうな。そういえば、24歳でヒリヒリすると言っていた奥村くんは非常に味に敏感で、彼の発言によって初めて素材の構成に気づくことが少なくなかった。パイナップルでヒリヒリするのはイヤだけど、味に敏感なほうが人生楽しいだろうな。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/548792.html
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/1079552.html

        • -

私の論文が台湾の電子網で紹介されていた。名前がMurayamaになっている。これはよくあることなので、気にしない。「多田内氏棒角甲」って、ちゃんと多田内先生のお名前が漢字で書いてあるのに、私の名前は間違っている。気にしてない。
http://beta.n.yam.com/yam/earth/20120604/20120604509129.html

        • -

ペルーで1月に採集した標本がようやく届いた。待つこと6ヶ月。長かった。届かないのではないかという恐怖を乗り越え、半ば諦めていたので、喜びも一入である。月曜に大学に届くのに、待ちきれずに郵便局に行くという幼稚なことをやってしまった。ただ、今回は「ツノゼミの部」で、甲虫とまだ蝶蛾は現地にある。いつになることやら。ひとまずツノゼミはうれしい。手元に3000頭ほどあるので、7月に入って時間ができたら、家でコツコツ作っていきたい。