読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

断虫亭日乗

過ぎ去る日々の思い出をつづるだけ

また別の仕事。西鉄バス内に収蔵物の写真を貼りまくって、移動博物館にしようという計画で、すでに鉱物標本で実施されている。2回目は植物で、現在準備中。3回目は昆虫ということで、今日はその下準備と打ち合わせ。朝からチョウの標本を選び、箱に詰める。撮影台として建築模型を使うことになり、2トントラックを借りて、芸術工学部へ行き、それを引き取って、撮影場所である九州産業大へ向かった。夕方近くに大学に戻り、芸術工学部の学生さんと甲虫の標本を選びつつ、特別展示のパネルの印刷を進める。
19時半から昨日陳列した志摩町の甲虫標本の箱の名札と説明文を考える。久々に22時台の電車に乗ることができた。
楽しみにしていたStapelia grandifloraの花が咲いた。昨年、萩の道の駅で買ったのだが、種名がわからなかった。今日、花が咲いて、晴れて種名が判明した。学名のとおり巨大な花。見事。ハエ媒植物なので、少し臭い。