読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

断虫亭日乗

過ぎ去る日々の思い出をつづるだけ

知久さんの絵描き練習はすでに練習ではなくなり、通常作業という雰囲気になってきた。もう十分論文に使える絵を描けるようになっていた。しかも観察が丁寧で、絵を描いて初めてわかることの多さに感動されていた。
知久さんは明日から岡山に移動で、「虫勉強の帰り道」というライブをするらしい。
http://www.desperado-okayama.com/sche4/sche4.cgi#1123
夜は知久さんと藤野さんの3人で軽く飲みに出かけた。私は過労気味で飲んだため、会計中に目の前が真っ暗になり、卒倒してしまった。おかげで頭にコブができて、首が軽いむち打ちになってしまった。「血管迷走神経失神」というもので、これで3回目。倒れて打ちどころが悪いと危ないので、疲労時の飲酒には気をつけようと思う。