読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

断虫亭日乗

過ぎ去る日々の思い出をつづるだけ

朝7時半に朝食。それから写真家の山口進さんの写真講座で、ストロボの使い方について教わり、大変勉強になった。
それから山側へ車を走らせ、ゴマシジミの生息地を見学した。外来植物の種数も個体数も少ない、稀有な草原が残っていた。

インゲンテントウがハナマメとインゲンの畑に大発生しており、ハナマメは相当な被害を受けていた。ここでは、ハナマメのほうが好きで、ハナマメがボロボロになってしまい、仕方ないのでインゲンに移っていた感じだった。


それから金山平の蕎麦屋で昼食。
宿に戻り、皆さんとお別れ。私は島田君の車に乗り、モジャ(旧「毛」)と一緒に韮崎方面に採集に出かける。私はアカマダラコガネが採りたかったのだが、少し前までひどい乾燥だったそうで、樹液が枯れており、何も採れなかった。