読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

断虫亭日乗

過ぎ去る日々の思い出をつづるだけ

「アリの巣」はアマゾンに注文が殺到して、品切れ状態になっているようだ。それよりもジュンク堂とか紀伊国屋の店頭で買ったほうが早いようだ。六本脚さんや南陽堂さんもよろしくお願いいたします。

        • -

今日は朝から博物館内の物品移動で、飛び回る。私はあまり運んでいないが、業者の人に付き添って、それだけで疲れてしまった。それにしても日通の社員の方々の体力には恐れいった。6人じゃないと運べないはずの大型テレビを3人で運んでいたし、重くて大きい昆虫展示パネルも1人ですいすい運んでいた。

        • -

伊藤さんが来て、無事に公務員の試験に通過したとの報。先生の発声練習のおかげですと感謝されてしまった。「なまむぎなまごめなまたなご!」、「あめんぼ赤いなあいうえお!」と一緒に叫んだのが幸運を招いたに違いない。それから伊藤さんと実験。

        • -

バイトのスーちゃんが久々に来た。ツノゼミを作ってもらったが、かなり上手。この調子でどんどんつくってもらいましょう。

      • -

金尾君と藤野さんが来て、マレーシアの打ち合わせ。伊藤さんの話しをしたら、藤野さんに「伊藤さん、やさしいですね」とたしなめられた。