読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

断虫亭日乗

過ぎ去る日々の思い出をつづるだけ

今日は朝9時からいろいろな作業。朝一番で展示室の黒板の撤去(大講義室を改装して作ったため、黒板が残っていた)に立ち会い、それから新しい昆虫標本室の新しい棚入れ、本棚の移動、標本の大移動を、学生さん3名と矢田先生に手伝っていただいて進めた。納品・組み立ての業者の都合もあるので、休む暇もなく移動を続ける。ドイツ箱を300箱以上も棚から積み下ろしし、あちこちに運んだので、それだけで腕が筋肉痛になってしまった。
18時にようやく一息つき、原稿を手直しして送信した。阿部さんが来ていたので、一緒に「てんてこ」で食事した。独りで愚痴りまくってしまった。すっきり。
ーーーー
最近、「相対性理論」をずっと聞いている。私は日本の歌謡曲をあまり聴かないので、最初は馬鹿にしていたが、これはいい。90年代前半に渋谷系を聴いていた者としては全体に懐かしい感じ。