読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

断虫亭日乗

過ぎ去る日々の思い出をつづるだけ

朝から小倉に行き、図鑑の色調整を行った。編集の本郷さんに「山本華世みたいにメッシュにしなかったんですね」と言われた。次回は必ず。
夕方からcreamにて講演。終了後も23時半ごろまで楽しく飲んだ。隣に座っていて、生きものにやたら詳しかった方は、九大出身でクモを研究していた馬場君のお父さんだった。ホテルを取っていたので、心おきなく息抜きできた。