読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

断虫亭日乗

過ぎ去る日々の思い出をつづるだけ

朝から英彦山へヒラタアリヤドリHomoeusaを探しに出かけた。石を起こしまくり、寄主のトビイロケアリの巣を暴くが、まったく見つからなかった。ナガアリヤドリ、コヤマトヒゲブトアリヅカムシ、エイコアブラバチなど。展示に使えそうなキリギリスの雄の幼虫を2頭採集した。


大学へ戻り、いろいろと雑用をこなしていると、柿添君が来て西表島の成果報告をしてくれた。なんと、私が欲しかったミツギリゾウムシを採集できたという。「くれたほうが身のためだ」というような優しい言葉をかけて、もらうことになった。