読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

断虫亭日乗

過ぎ去る日々の思い出をつづるだけ

大学に勝手に作っている家庭菜園も好調。ミニトマトはそろそろまとめて収穫できるだろう。毎日少しずつ摘まんでは食べている。

カイコは100頭以上いそうな雰囲気。クワの消費量が日に日に増えている。

午後から実験指導。その前に高田さんと犬のところに遊びに行った。この犬は女子が好きのようだ。

ヨコバイの核の領域をPCRしたのだが、無事に成功した。


それから柿添大先生が来て、某ミツギリゾウムシを受け取った。こちらはそれに匹敵するすごいものをいくつか献上した。今日はこれで一日中ニヤニヤできそうだ。自分には、すでに虫屋の心は失われていると思っていたが、そうでもなかったようだ。