読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

断虫亭日乗

過ぎ去る日々の思い出をつづるだけ

9月の昆虫学会直後から小松君とアメリカ在住のジョーとペルーに行くことになっていて、今朝は輸出許可申請書類を少し書いた。現地に採集した標本の半分を置いてこないといけないのがつらい。つまり、倍採らないといけないということ・・・。
それと、コスタリカのグンタイアリ調査の共同研究に関する手紙を出した。アメリカ在住研究者からの共同研究の依頼に応じるもので、中身は先方が書いてくれた。今年はペルーなので、来年はコスタリカに行きたいなぁと思っている。
午後から会議で、その後、近所の友達(犬)と遊び、夕方から展示の準備を進める。友達は最初は喜んで出てきたが、暑さのあまりみるみる疲れて来て、早々に小屋に帰ってしまった。
今日はパネルを7枚打ち出した。残り5枚なので、パネルについては先は短そうだ。森本先生にかなり直していただき、森本先生の魂がこもっている感じ。あとは小檜山先生の写真を打ち出したり、会場を設営したりと、力仕事がいくつかある。12日から奥村君が来るので、13日は陶器の設営もある。