読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

断虫亭日乗

過ぎ去る日々の思い出をつづるだけ

北大の大後輩の小川君が福岡に採集にきたついでに遊びにきてくれた。
夜、「赤のれん&とん吉」にて、有本君、吉田君も。深酒しつつ、虫だけの話しで盛り上がった。全員筋金入りの虫屋という濃い時間だった。小川君が「虫も女も受動はあかんでー」という名言を残した。私以外は全員関西人だった。