読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

断虫亭日乗

過ぎ去る日々の思い出をつづるだけ

今日は朝から弘岡君が来ている。和歌山の試験場に勤めており、一昨年、ハラブトハナアブの再検討の原稿を書いて修士を卒業した。そろそろ修士論文を出版しないとだめだよとやさしく指導されるために福岡にやってきた。明日にはだいたい形になりそうだ。