読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

断虫亭日乗

過ぎ去る日々の思い出をつづるだけ

昨日の昼過ぎから札幌に来て、展示用(それと、シンポジウムに持って行くため)のゲンゴロウ採りに勤しんだ。昨日は2か所をまわったが、北海道は長雨の影響でどこも増水しており、水に入るのが恐ろしい状況だった。できる限りのことはしたが、夕方までにペットボトルの罠をしかけただけで、成果なく終わってしまった。

そして夕方からは発表のスライド作り。ようやく2つ目がほぼ終わった。残すは2つ。
夜中の0時近くになって、北大生の小川君と「つくしん坊」へ出かけた。学生のころに毎日のように通っていた飲み屋である。驚いたことに、店舗が少し移動して、広くなって、名前が「つくしのこ」になっていた。以前はママが1人できりもりしていたが、息子さんも一緒にカウンターに立っていた。久しぶりの訪問に喜んでくださった。
ーーーー
今日はペットボトルの回収。悲しいことに、大部分のゲンゴロウがおぼれてしまっていた。水位があがって、罠が沈んでしまったのである。
そして16時過ぎに、空港に板谷君を迎えに行き、今度は別の場所へ。そこも増水していて、2人で腰までつかって頑張るが、何も入らず。

夕方、罠を仕掛けた場所を再訪し、2時間後に罠を回収、こんどは生きたゲンゴロウをたくさん採ることができた。