読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

断虫亭日乗

過ぎ去る日々の思い出をつづるだけ

板谷君が手伝いに来てくれて、ケアリの標本の通し番号の付いていないものにつけたり、乾燥標本にするものを仕分けてもらったり、整理を進めている。

お世話になった魚のために水槽を大掃除した。とはいっても、水道水がつめたく、一気にたくさん水替えができないので、水を1/3を交換し、ガラスとエーハイムを掃除しただけだった。ちなみに気密性が高い水槽なので、24時間空調はつけてあるし、標本の置いてある部屋にあっても問題はない。部屋の湿度は常時50%以下。現在は20%程度。

今日で仕事納め。22時過ぎから板谷君とお好み焼きを食べに出かけた。板谷君に「HKTの劇場とか行ったことありますか」と聞かれたので、ないけど行きたいのかと聞き返したら、どうやら行きたいそうだ。