読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

断虫亭日乗

過ぎ去る日々の思い出をつづるだけ

桜満開

年度末関係の仕事で猛烈に忙しい。今日も午前様。といいつつ、昼間は小松君と竹筒トラップ用の竹を切りだしていた。

竹筒トラップとは、竹の筒にハチを営巣させ、それを回収してハチを得る方法。

http://www.nat-museum.sanda.hyogo.jp/insect-museum/guide/sec-7.html

===

むし社より出版された「日本のオオセンチコガネ」をいただいた。ありがとうございました。非常に美しい甲虫とはいえ、このように一冊の本になるというのは新鮮な驚きであった。しかし、中味を見て、十分にその価値があるものと納得した。地域変異がすばらしく、各地の個体群を拔群の写真であますことなく紹介している。日本全土に広く分布するものの、分布は局地的であり、場所によっては採集が難しいようだ。これだけの標本を集めるのにどれだけの年月をかけたのだろうか。ただ見るだけでも楽しめる。おすすめ。

f:id:dantyutei:20140327160908j:plain

f:id:dantyutei:20140327160942j:plain

理学部の裏の池がすっかりきれいになっていた。魚はどうしたのだろうと思ったら、近くに保護されていた。

f:id:dantyutei:20140327151321j:plain

f:id:dantyutei:20140327151316j:plain

 

構内のサクラはすっかり満開である。こんなに早く咲き、しかも満開になってしまうとは、今年のサクラはとくに潔い。

f:id:dantyutei:20140327152125j:plain