読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

断虫亭日乗

過ぎ去る日々の思い出をつづるだけ

影の総理

香川で高校の先生をしている藤本君が研修の帰りに遊びに来てくれた。20年近くの付き合いがある友達である。当時の彼は九大生(理学部の矢原研)だった。

昔はげっそり痩せていて、見るからに聡明そうな彼だったが、今ではすっかり貫禄が出ていた。あ、私も一緒だ。

小松君と柿添君と行きつけのお店に行った。忙しい仕事のなか、楽しい機会を作ってくれてありがとう。

 

f:id:dantyutei:20140807203905j:plain