読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

断虫亭日乗

過ぎ去る日々の思い出をつづるだけ

海辺にて

昨日は南仁山というところで、往復10キロほど歩いた。小松君は石を起こしながら歩いていた。突き当りの頂上近くに貯水池があり、いかにも水生昆虫が豊富そうだったので、小松君は夜になってそこに出かけた。

今朝小松君が疲れ果てた顔をしており、血尿が出たという。たしかに20キロ近く歩いて、重い石を起こしまくれば、そうなるだろう。

昼からは墾丁公園森林遊楽区というところを調査地とし、宿泊は社頂というところにある国立公園の基地になった。ここもwifiがある。

森林遊楽区はなかなか楽しいところで、石がごろごろとしている。今日は小松君に代わって私もたくさん起こした。ハネカクシやアリも採れたのだが、傑作は30センチくらいの石の下に空間があって、そこにヘリグロヒキガエルが10頭くらい寄せ集まっていたこと。たぶん昼間のねぐらなのだろう。