読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

断虫亭日乗

過ぎ去る日々の思い出をつづるだけ

コスタリカだより4 カエル

今日はずっと雨なので部屋でぼーっと休みながら写真を現像した。こちらは生き物全般に多いが、雨が多いせいか、とりわけカエルが目につく。とくにアマガエル科が多く、昨日のアカメアマガエルに代表される大型のものから、かなり小さいものまで多様である。

f:id:dantyutei:20151107111646j:plain

f:id:dantyutei:20151107120046j:plain

f:id:dantyutei:20151118043820j:plain

f:id:dantyutei:20151116100918j:plain

どこにでもいるのは、ユビナガガエル科のナンベイウシガエルである。その次の種のヒキガエルもよく見かける。

f:id:dantyutei:20151109123028j:plain

f:id:dantyutei:20151109123205j:plain

そして一番感動したのはヤドクガエルの2種(イチゴとマダラ)である。とくに前者は宿泊所の玄関の前から森の奥まで、いたるところにふつうに見られる。

f:id:dantyutei:20151119014806j:plain

f:id:dantyutei:20151119015614j:plain

あるとき、イチゴヤドクガエルを撮影しようと追いかけたら、触ってもいないのに、いきなり死んだふりをした。これには驚いた。

f:id:dantyutei:20151108234018j:plain