断虫亭日乗

過ぎ去る日々の思い出をつづるだけ

帰りは富士山がよく見えた。吉田側の空から見るのは初めてかもしれない。

あわただしく帰福。今日からケニアのICIPEの所長Christian Borgemeisterさんが来ており、今日は午後から講演、夕方より懇親会があった。明日は昼食会にお呼ばれしているが、今日久々に英語を聞いたくらいで、まともに会話ができるか不安だ。酒を飲むと少しは喋れるのだが、昼間から酔っぱらうわけにはゆかぬ。
こうやってブログを毎日のように書いているが、ちかごろ虫の話題はほとんどなく、本当に断虫になっている。読者の皆様、もう昆虫ブログは期待しないでください。このブログは、私に親切にしてくださる方、数少ない友人が、私の安否を確認する場としての意味しか持たないこととします。もちろん、農学部の学生さんたちは見てはいけません。いままで本当にありがとうございました。