読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

断虫亭日乗

過ぎ去る日々の思い出をつづるだけ

おすすめ3冊

出版社から自然科学書の推薦を頼まれた。一冊挙げろと言われたら、2秒以内に加藤真の「日本の渚」(岩波新書)を挙げるのだが、絶版になってしまっているようだ。次に湯本貴和の「熱帯雨林」(岩波新書)にしようと思ったら、これも絶版。自然科学書は良書から絶版になる法則がある。幸い、古書はでているので、早めに買ったほうがいい。

  

そこで同じく加藤先生の「生命は細部に宿りたまう―ミクロハビタットの小宇宙」を推した。良書。全ての生きもの好きにオススメ。