読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

断虫亭日乗

過ぎ去る日々の思い出をつづるだけ

生態学会

生態学会に招待講演でお招きいただいて、「熱帯雨林林冠の節足動物群集構造多様性はどこまで分かったか 」というシンポジウムに参加した。私は「樹冠のアリの巣は完全に未開の地だった」という講演をさせていただいた(本当は「未踏の地」のつもりだったのだが、間違えた)が、他の演者の講演もみんな面白く、大盛況だった。とくに橋本さんのアリグモの研究は、長期にわたる野外調査に加え、さまざまな解析技術を駆使していて、たいへん面白く、同時に心から尊敬すべきものだった。
http://www.esj.ne.jp/meeting/abst/61/S07.html
夕方から市岡さんの大島賞の受賞祝賀会で、とても盛り上がった。久々に泥酔・・・。

某さんのFBより勝手に写真を拝借。私の顔がとても丸い・・・。