読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

断虫亭日乗

過ぎ去る日々の思い出をつづるだけ

ダーウィンが来た

今週末(22日)の「ダーウィンが来た」はツムギアリで、カンボジアでの取材に同行させていただきました。山口進さん(ジャポニカ学習帳の表紙は全部この方)の撮影で、私もちょっとだけ出演の予定です。ぜひご覧ください。

ツムギアリは東南アジアで見慣れたアリでしたが、それでも毎日毎日朝から晩まで見ていると、新鮮な発見がたくさんあり、面白いものでした。ですので、ツムギアリを見たことのない人にはもっと面白いはずです。

ちなみに連日40度を超える猛暑で、きつい取材でした。帰国後の真夏の日本(8月末)が涼しく思えたくらいで、休憩時間のサトウキビジュースと毎晩の生ビールが救いでした。

しかし、山口さんとディレクターの小林さんとの共同作業は実に楽しいものでした。山口さんの撮影の素晴らしさはいわずもがな、小林さんが非常に熱心で、論文も読み込んでいて、こちらも勉強になりました。

次回放送│ダーウィンが来た!生きもの新伝説