読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

断虫亭日乗

過ぎ去る日々の思い出をつづるだけ

待ちに待った論文が出版された。Eocyrhthoderus incredibilisという好白蟻性コガネムシの新属新種。この6月にカンボジアで見つけて、腰を抜かしたもので、「アリの巣をめぐる冒険」でも発見の様子に触れている。この種の属するCorythoderiniという魅力的な一群はアフリカからインドにかけて分布しており、一度でいいから生きたものを見たく、どうやってインドに行くべきか画策していたくらいで、まさかたまたま訪れたカンボジアで発見できるとは、夢にも思わなかった。
http://www.mapress.com/zootaxa/list/2012/3555.html (一番下)