読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

断虫亭日乗

過ぎ去る日々の思い出をつづるだけ

新しいフラッシュ

中国製のマクロツインフラッシュを落手。微小種のマクロ撮影する人みんなが「こんなのが欲しかった!」と悶絶する設計。島田さんや吉田さんなど、知り合いにも買った人がいるので、壊れやすさ等をお試し中。非常に軽いし、使い勝手がいいし、これで頑丈だったら言うことなし。

しかも、279ドルと、キャノンの純正品の半額以下。一番怖いのは遠征で運ぶときに壊れることなので、近場で使う人は買って損はないと思います。(たぶん。) 

Flexible Macro Twin Flash KX800 | Venus Optics - Specialist in Macro Photography

なんでこのフラッシュがいいかというと、マクロ撮影ではディフューザーと発光部の距離をどうとるかが重要で、その点で、距離をかせげ、方向を自在に決められるのが良い。

なお、微小種のマクロ撮影は、ディフューザーの良し悪しが何より重要。いろんな人が試行錯誤しているが、その点でも、このフラッシュはさまざなま形式のディフューザーに応用できる。下の記事はアレックス=ワイルドのディフューザー解説。

A simple diffuser for Canon's MT-24EX macro flash - Scientific American Blog Network

ちなみにこのフラッシュをネットで見つけて、最初に島田さん教えたら、さっそく試してくれた。これを見て私も買おうと思った。ちなみにこの記事の写真ではディフューザーがないけど、島田さんも秘密のディフューザーを使っていますので、念のため。

ありんこ日記 AntRoom:ツインストロボ KX800

f:id:dantyutei:20151205094142j:plain