読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

断虫亭日乗

過ぎ去る日々の思い出をつづるだけ

カメルーンより帰国

奇人と茶坊主の3人でカメルーンに2週間ほど出かけていた。

ツノゼミが20種くらい採れて大満足。サスライアリの引っ越しが観察できなかったのは心残りだけど、また行く理由ができた。

今回はNyasosoという場所に1週間、Ebogoという場所に1週間滞在し、合計16日間の旅行のなかで、採集できたのは丸10日間。それでもかなり疲れた。そしてお金がかかった。

f:id:dantyutei:20150527183949j:plain

夏に向けて

この夏は3つの本を出す予定で、私一人で書いているわけではないのだけど、その原稿の大詰めで慌ただしかった。結局GW中は毎日仕事をしていて、ほとんどゆっくりする暇がなかった。

ここ数年、あちこちから文章を頼まれるようになって、書く速さだけは一人前になったと思う。ただ、前にもここに書いたけど、よほどの文章家でない限り、手早く書いた文章というものには必ず相応のアラがある。今回は版組みのためにひとまず書く必要があったので、急いでしまったけど、校正に時間をかけてアラを減らせればと思う。

f:id:dantyutei:20150508132620j:plain

f:id:dantyutei:20150508132844j:plain

自宅の水槽を新調した。上はアリアケギバチ専用。もう体長が30センチ近いので、これまで入れていた30センチ水槽では手狭になってしまった。下はドンコ専用。まだ10センチくらい。

f:id:dantyutei:20150508172842j:plain

スイスのメルツさんから日本茶を頼まれて年に3,4回送っているのだが、そのお礼にお金と一緒にこのお菓子が届いた。これが途轍もなく美味しくて、もうお金はいらないので、これだけ送ってくださいとお願いしている。スイスに行く人はこのお菓子をお土産に買うといいと思う。

f:id:dantyutei:20150508171739j:plain

麺・買い出し・畑・麺

今日は茶坊主君に車を出してもらい、来週からの遠征のための買い出しに出かけた。

まずは途中の「俺の肉うどん」で朝食。これが予想以上においしかった。肉が良い肉で、スジがない(だいたい肉うどんはスジだらけのクズ肉)。

f:id:dantyutei:20150502174457j:plain

買い出し後、畑に出かける。

こないだ行ったばかりだが、野菜の成長は進んでいた。

ジャガイモはこんもり。

f:id:dantyutei:20150502174520j:plain

ダイコンは虫食いだらけだったので、前回オルトランを撒いたのだが、かなり復活していた。

f:id:dantyutei:20150502174549j:plain

オクラは暑いのが好きなので、たいして成長せず。

f:id:dantyutei:20150502174536j:plain

セリ科は変わらず。

f:id:dantyutei:20150502174623j:plain

エダマメ。

f:id:dantyutei:20150502174642j:plain

トウモロコシは乾くと硬い地面が厳しいようで、芽が出きれずにいるやつが多かった。

f:id:dantyutei:20150502174713j:plain

カボチャはウリハムシが群がってひどいことになっていた。これは薬を撒かないと持たないような気がする・・・。

f:id:dantyutei:20150502174731j:plain

今日はホームセンターに新鮮なサツマイモの苗(茎)が売っていたので、それを植えた。前々回にニンジンを蒔いてダメだったところである。

f:id:dantyutei:20150502174603j:plain

アリアケギバチの餌にヌカエビを掬い、帰りに「長崎亭」でちゃんぽんを食べた。福岡ではやっぱりここのが最高。

f:id:dantyutei:20150502174744j:plain

四拾壱

今日で41歳になりました。もう「アラフォー」でも「よそじ」でもありません。初老であることを認める歳です。重要な点として、バカボンのパパと同じ歳ということもあります。

こういう下らないブログを書きつつ、好きな動植物をながめて、ときどき学生に怒ったりして、目に見える人間的成長のないまま、加齢だけが進んでいきます。幸せな毎日と言えるとは思いますが、だからこそ人様の役に立てるような、活きている証になるような、形あるものを出していけたらと思います。

自宅の120センチ水槽はかなり落ち着いてきて、魚も元気になってきました。

f:id:dantyutei:20150430112212j:plain

f:id:dantyutei:20150430115025j:plain

帰国と畑

昨日帰国し、今日は久々に畑に出かけた。バスに乗って、バス停から30分歩いてようやく到着。

かなりカラカラになっていたが、いろいろと作物が育っていた。隣の畑から如雨露を借りて、井戸と畑を15往復くらいして水をやった。

f:id:dantyutei:20150429170943j:plain

心配していたジャガイモは無事に成長開始していた。

f:id:dantyutei:20150429170955j:plain

セリは水気を好むので、パセリなどはちょっと危ないことになっていた・・・。

f:id:dantyutei:20150429171010j:plain

インゲンは本葉がでたくらい。

f:id:dantyutei:20150429171014j:plain

ナスとシシトウ、ピーマンは少し萎れ気味だったが、問題なす。

f:id:dantyutei:20150429171022j:plain

新緑の山とレンゲの田んぼに囲まれて気持ちの良い1日だった。

f:id:dantyutei:20150429171600j:plain

追記:苦労して水を運んだのに、夕方から雨が降り出した・・・。

ラオスの市場 脊椎動物編

まずはカエル。大型のアカガエル科(広義)のものに加え、ジムグリガエル科のものが多かった。とくにアジアジムグリガエルやパグガエル(Glyphoglossus)は人気だった。

f:id:dantyutei:20150424123655j:plain

 

f:id:dantyutei:20150424123816j:plain

f:id:dantyutei:20150424123702j:plain

f:id:dantyutei:20150424123719j:plain

f:id:dantyutei:20150424124414j:plain

f:id:dantyutei:20150424124642j:plain

ヤマガメのなかまもいた。すぐに買われたようだ。

f:id:dantyutei:20150424123748j:plain

魚種も豊富。ナマズやコイ科を中心に、キノボリウオ、カワアナゴ、トゲウナギやドジョウもあった。

f:id:dantyutei:20150424163117j:plain

 

f:id:dantyutei:20150424163151j:plain

f:id:dantyutei:20150425165333j:plain

f:id:dantyutei:20150425165538j:plain

f:id:dantyutei:20150424123850j:plain

f:id:dantyutei:20150424154454j:plain

f:id:dantyutei:20150424163124j:plain

f:id:dantyutei:20150424163214j:plain

f:id:dantyutei:20150425165919j:plain

f:id:dantyutei:20150425165643j:plain

f:id:dantyutei:20150424154601j:plain

f:id:dantyutei:20150424123914j:plain

ほかにはムササビとヤモリとヘビくらいだった。

f:id:dantyutei:20150425170254j:plain

f:id:dantyutei:20150425170323j:plain

ラオスの市場 虫編

ラオスの市場に行って来た。Dongmakkai市場という市内からバスで30分ほどのところ。とにかくいろいろ売っていると人づてに訊いて、ラオスが都市化する前に行かなくてはと思って行ってみた。

まずはゲンゴロウ。コガタガムシと一緒になっている。コガタノゲンゴロウとトビイロゲンゴロウを中心に、ヒメフチトリゲンゴロウとフチトリゲンゴロウも混じっていた。

f:id:dantyutei:20150424154137j:plain

立派なフチトリゲンゴロウ。

f:id:dantyutei:20150424154219j:plain

裏を見れば一目瞭然。

f:id:dantyutei:20150424154224j:plain

糞虫。OnitisやCatharsiusが多く、Onthophagusも混じっていた。

f:id:dantyutei:20150424153911j:plain

クロコガネのなかま。大中小といろいろ売れらていて、区別されていた。

f:id:dantyutei:20150424163459j:plain

f:id:dantyutei:20150424124437j:plain

おなじみのツムギアリ。蛹だけが分けられていて、おいしそう。カンボジアで食べたのは成虫が多くて、歯触りが悪かった。

f:id:dantyutei:20150424124616j:plain

f:id:dantyutei:20150424124530j:plain

オオカメムシ。実際に食べたら美味しかった。

f:id:dantyutei:20150424124712j:plain

雑多な虫の盛り合わせ。

f:id:dantyutei:20150424153644j:plain

ここだけで100種くらいのいろんな虫が入っていた。バッタ、キリギリス、甲虫などいろいろ。

f:id:dantyutei:20150424155552j:plain

水生昆虫いろいろ。タイコウチとかヤゴが入っているのだが、カエルや小魚(ピグミーグラミー)も一緒に入っている。

f:id:dantyutei:20150424155608j:plain

畑しごと

疲れが溜まり気味だったので、土日はキッチリ休んだ。こんなの数カ月ぶりだろう。

とはいっても、やることがあった。それは貸し農園を耕す続き。

土曜日にひたすら耕した。もともと水田だっただけに、土が乾くとコンクリートのように硬くなり、そして重い。耕しつつ、牛フン堆肥と混ぜるのだが、本当に大変だった。それでも気持ちの良い作業である。

そして日曜は小雨のなか、苗を植えたり、種をまいた。

先日植えたサトイモ、ジャガイモに加え、インゲン、シシトウ、ピーマン、ナス、オクラ、エダマメ、カボチャ、トウモロコシ、ラッカセイ、パセリ、セロリ、アシタバ、ミズナ、ホウレンソウ、サンチュ(レタスの一種)、バジルと、いろいろ植えたり蒔いたりした。とにかく広いので、使いでがある。

旅行が重なって、次に行けるのは1カ月後。苗は大丈夫だと思うが、無事に種が発芽することを祈りたい。

f:id:dantyutei:20150418124537j:plain