読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

断虫亭日乗

過ぎ去る日々の思い出をつづるだけ

昨日は昆虫採集教室だった。ちびっこ15人と虫を採って、標本を作った。

      • -

今日は小松君の科学茶話会。「意外に普通」との声が多かった。
お客さんからガガイモ科多肉植物を頂戴した。ものすごいものばっかりで、驚いた。本当にありがとうございました。中列のWhitesloaneaというのと、右列のPseudolithosなんて、高くて手が出なかった。大切にしなければ。(下さった○○さん、メールはやはり届いておりませんでした。Gmailの問題ではじかれているようです。今日は失礼いたしました。)

これらに比べると雑草程度のStapelia grandifloraは順調に咲き続けている。咲くとすぐにハエがやってきて、ウジが発生する。ハエやウジが受粉を手伝うとか。

白いのはウジ
夕方から小松君を囲む会で、ファンが10名ほど集まった。メレ子さんのお姉さんも来てくださった(講演にはお母さんもお越し下さった)。小松君が肉を食べる様子は全員釘づけだった。お腹一杯でねそべる小松君。