断虫亭日乗

過ぎ去る日々の思い出をつづるだけ

朝から実験。必要な試薬や消耗品が切れたままになっていることが多く、そのたびに中断し、悲しい気持ちになる。
染色したゲルを撮影する装置の調子が今一つ。デジカメで画面を撮影して保存することにした。貴重な標本がこうやって増えていると嬉しい。